踊るもちもちの夜

フィギュアスケート男子シングルラトビア代表デニス・ヴァシリエフスを中心に、スケート関連雑記。

グランプリファイナル進出者をアサイン見ながら予想してみた

タイトルの通りです。てかシーズン始まってるやんけ!

 

いちおう根拠みたいなのもあるにはあるので時間あったら追記しよう。

 

男子(うっすら試合順、以下同じ)

①ネイサン

②宇野

③羽生

④ボーヤン

⑤アリエフ

⑥コリャダ

(第一補欠メッシング)

2-3でタイになり、得点で競う選手が3人くらい出る予想。今季のアサイン偏りすごくない?カナダ的にはキーガンを入れたいでしょうが4Lz持ちを優先してみた。

 

女子

①坂本

②メドベージェワ

ザギトワ

④紀平

⑤宮原

⑥三原

(第一補欠樋口orトゥクタミシェワ)

デールマンがスケカナをWDしてしまったのでカナダスケ連的には超困る展開でしょうな。空きにウンスが入ったら彼女も絡んでくるかも? 紀平さんには3Aキメまくってグランプリを荒らしてほしい。

 

ペア

①タラソワ/モロゾフ

②ジェームズ/シプレ

③ザビアコ/エンベルト

④ボイコワ/コズロフスキー

⑤デラ=モニカ/グアリーゼ

⑥シメカ=クニエリム/クニエリム

(第一補欠ペン/ジン)

ペアのアサインを改めて見てみたら、2組のカップルが2戦とも同じアサイン、みたいなのがちらほら。手抜きか? なんだか知らない顔が多いのでよくわかりまてん。⑤⑥はデラグアの伸びとサフ子コーチの手腕への期待から。

 

アイスダンス

①ハベル/ダナヒュー

②ステパノワ/ブキン

③パパダキス/シゼロン

④ギルス/ポワリエ

⑤チョック/ベイツ

⑥ギニャール/ファブリ

(第一補欠ホワイエク/ベイカーorザゴルスキ/ゲレイロ)

ステブキはハベドノ、パパシゼとかぶらない超ラッキーアサイン。それに対してお互いに2戦ともかぶるパイポーとシニカツの不運さ。ホワベイとザゴゲレはN杯でどちらが上に来るか次第。

 

さてどうなるでしょー。答え合わせは12月!

村元哉中/クリス・リード 解散

個人的に今オフはショックな解散がいろいろあったのですが(アバトー、すみオデ、ロレポリ、セガビロ、アスロゴ等々)、とどめを刺すような解散のニュースが来ました。

 

 

ニュースサイトでもよかったんだけど2人のコメントを見られるのでLifeのツイートで。

 

この解散は正直寝耳に水でした。Twitterを眺めてて、「えっ」って声が漏れたなあ。

昨季はネーベルホルン杯準優勝とオリンピック出場枠獲得に始まり、彼らの快進撃を見ることができました。SDもFDもすごく好きで、課題がラテンでよかった〜!と噛み締めたものです。年明けからは四大陸選手権で史上初のアジアカップルのメダル獲得、オリンピックで日本人カップル最上位タイの15位、ワールドでは2枠まであと少しの11位というところまで達していました。間違いなく日本のエース、日本の誇りだった2人のこれからがますます楽しみだったんだけど…。どういう事情なのでしょう。コーチ側の環境変化とかが関係あるのではと言ってる人もいますが。

 

とにかく残念でならないです。2人はそれぞれ新しくパートナーを探すとのこと。良い相手を見つけてもらって前向きな解散になってよかったと安心したいです。

 

 

かなクリショックでデニスの誕生日を祝うのをすっかり失念してしまった。19歳おめ!

デニス・テン 逝去

あまりに突然のことで、いまだに心のどこかで現実だと思えずにいます。うまく書けないかもしれません。

 

テンくんがカザフスタンアルマトイで強盗に襲われ、亡くなりました。ご冥福をお祈りいたします。また、彼のご家族、ご友人、ならびに関係者の方々、そして他ならないテンくんのファンの方々に、お悔やみを申し上げます。まだ25歳でした。

www.inform.kz

犯人は2人組だったそうです。日本時間の昨日の夜(カザフスタンでは午後3時だったそうです)、テンくんが脚を刺され、病院に搬送されたというニュースが飛び込んできました。上の記事にもあるように、3Lの血液を失ったという情報もありました。目を疑いました。そして、その速報記事が出てから1時間足らずで、彼が亡くなったという記事が新たにアップされました。

 

私なんかが彼のことを語るなどおこがましいことは承知の上で、フィギュアスケート観戦を再開して以降の、最近の話をさせてもらいます。16-17シーズンはコーチを変更し、ズンドコするくるみ割り人形というかなり斬新な音楽で滑って私たちを驚かせました。Twitterでアニメ「ユーリ!!! on Ice」に登場するカザフスタン出身のキャラクターについて言及し、多方面のファンを喜ばせていたこともありました。カザフスタンで開催したユニバーシアードでは優勝し、母国に錦を飾りました。ヘルシンキワールドの結果は奮いませんでしたが、くじ引きではラトビアのデニスとステファンの隣で穏やかに微笑み、写真に写っていました。

17-18シーズンも、怪我から始まる苦しいシーズンでした。グランプリシリーズでも4CCでも思うような結果が出ず、オリンピックではフリーに進めませんでした。勘違いした声の大きいファンとメディアが発端で引退の誤報まで広がったものの、18-19シーズンのアサインには名前もあり、オフシーズンには精力的にショーを主催していて、フィギュアスケートファンの多くが今季の彼を楽しみにしていたのではないでしょうか。それなのに、こんなことになってしまって、言葉がありません。

 

たくさんの、本当にたくさんのスケーターや関係者たちが追悼のコメントを出しています。彼の人望の厚さがうかがえます。あまりに早く逝ってしまいました。もっともっと彼にはやれることがあったでしょう。無念でならないです。

 

もうテンくんが滑る姿を見られないなんて信じられません。今はただ、テンくんが痛みから解放されていることを祈りたいです。テンくん、ありがとう。どうか安らかにおやすみください。

グランプリシリーズ フランス国際(11/23-25)アサイン

男子

Nicholas NADEAU(カナダ)

Boyang JIN(中国)

Romain PONSART(フランス)

Chafik BESSEGHIER(フランス)

TBD(フランス)

Daniel SAMOHIN(イスラエル

Keiji TANAKA(日本)

Deniss VASILJEVS(ラトビア

Dmitri ALIEV(ロシア)

Alexander SAMARIN(ロシア)

Jason BROWN(アメリカ)

Nathan CHEN(アメリカ)

 

4Lz持ちが4人。熾烈な台乗り争いになる予感です。ミラノワールドで覚醒の兆しを見せたポンサールさんの今季が気になる。TBDも気になる。

 

女子

Laurine LECAVELIER(フランス)

Mae Berenice MEITE(フランス)

TBD(フランス)

Carolina KOSTNER(イタリア)

Marin HONDA(日本)

Rika KIHIRA(日本)

Mai MIHARA(日本)

Stanislava KONSTANTINOVA(ロシア)

Evgenia MEDVEDEVA(ロシア)

Maria SOTSKOVA(ロシア)

Matilda ALGOTSSON(スウェーデン

Bradie TENNELL(アメリカ)

 

ラファ組もセットで動く。今年もメダルじゃなくてアクリルの星だったらどうしよう。。。。でも星持ってる舞依ちゃん見たい。

 

ペア

Julianne SEGUIN / Charlie BELODEAU(カナダ)

Xiaoyu YU / Hao ZHANG(中国)

Tae Ok RYOM / Ju Sik KIM(北朝鮮

Lola ESBRAT / Andrei NOVOSELOV(フランス)

Vanessa JAMES / Morgan CIPRES(フランス)

Aleksandra BOIKOVA / Dmitrii KOZLOVSKII(ロシア)

Haven DENNEY / Brandon FRAZIER(アメリカ)

Tarah KAYNE / Danny O'SHEA(アメリカ)

 

ジュニア上がりのボイコズはどんなんなのかあまり知らないのですがメダルのチャンスあるかも。ヴァネシプはここでも優勝するつもりでがんばっていただきたい。

 

アイスダンス

Piper GILLES / Paul POIRIER(カナダ)

Marie-Jade LAURIAULT / Romain LE GAC(フランス)

Gabriella PAPADAKIS / Guillaume CIZERON(フランス)

TBD(フランス)

Allison REED / Saulius AMBRULEVICIUS(リトアニア

Betina POPOVA / Sergey MOZGOV(ロシア)

Victoria SINITSINA / Nikita KATSALAPOV(ロシア)

Olivia SMART / Adria DIAZ(スペイン)

Kaitlin HAWAYEK / Jean-Luc BAKER(アメリカ)

Rachel PARSONS / Michael PARSONS(アメリカ)

 

まあパパシゼがダントツとして、2位争いをパイポーとシニカツがやる感じだろうか。この2組は1戦目もスケカナでかぶってるのでファイナル進出権という意味でもドキドキ。パイポーは(テサモエ、)ウィーポ、ケイトリン(オ)あたりの不在のために数少なくなってしまったファイナルに行けそうな自国選手なので2戦を2位2位で終わらせたい。そんな最終戦

グランプリシリーズ ロステレコム杯(11/16-18)アサイン

男子

Keegan MESSING(カナダ)

Morisi KVITELASHVILI(ジョージア

Paul FENTZ(ドイツ)

Maurizio ZANDRON(イタリア)

Yuzuru HANYU(日本)

Kazuki TOMONO(日本)

Denis TENカザフスタン

Artur DMITRIEV(ロシア)

Alexey EROKHOV(ロシア)

Mikhail KOLYADA(ロシア)

Alexander MAJOROV(スウェーデン

Alexei KRASNOZHON(アメリカ)

 

クラスノジョンは実質ロシア人なので出場者はほぼユーロ。キーガンの肩身の狭さぱない。4A挑戦とかしてるドミトリエフ息子が出てきますな。そしてまさかのマウリツィオさん。

 

女子

Nicole SCHOTT(ドイツ)

Wakaba HIGUCHI(日本)

Yura MATSUDA(日本)

Mako YAMASHITA(日本)

Elizabet TURSYNBAEVA(カザフスタン

Eunsoo LIM(韓国)

Polina TSURSKAYA(ロシア)

Alina ZAGITOVA(ロシア)

TBD(ロシア)

Alexia PAGANINI(スイス)

Karen CHEN(アメリカ)

Gracie GOLD(アメリカ)

 

わかばちゃんは昨季に続きロステレにアサイン。ゆらちゃんとまこちゃんは同門なのでセットで動く。しょーまくんは1戦前のN杯にアサインなので美穂子先生連戦がんば!グレイシーの名前あるのが嬉しいけど今どんな状況なのでしょう。そしてラファ門下に移籍したウンスはシニアに上がるのね。パガニーニさんのアサインも嬉しい。GPSもチャンピオンシップくらい多国籍化してこう。

 

ペア

Ekaterina ALEXANDROVSKAYA / Harley WINDSOR(オーストラリア)

Miriam ZIEGLER / Severin KIEFER(オーストリア

Nichole DELLA MONICA / Matteo GUARISE(イタリア)

Alisa EFIMOVA / Alexander KOROVIN(ロシア)

Daria PAVLIUCHENKO / Denis KHODYKIN(ロシア)

Evgenia TARASOVA / Vladimir MOROZOV(ロシア)

Ashley CAIN / Timothy LEDUC(アメリカ)

Deanna STELLATO / Nathan BARTHOLOMAY(アメリカ)

 

モーゼル組とモーゼル組が一同に会す。

 

アイスダンス

Tina GARABEDIAN / Simon PROULX SENECAL(アルメニア

Anna YANOVSKAYA / Adam LUKACS(ハンガリー

Kana MURAMOTO / Chris REED(日本)

Natalia KALISZEK / Maksym SPODYRIEV(ポーランド

Sofia EVDOKIMOVA / Egor BAZIN(ロシア)

Alexandra STEPANOVA / Ivan BUKIN(ロシア)

TBD(ロシア)

Sara HURTADO / Kirill KHALIAVIN(スペイン)

Christina CARREIRA / Anthony PONOMARENKO(アメリカ)

Madison CHOCK / Evan BATES(アメリカ)

 

かなクリ連戦…そしてアルメニア組!ヤノルカ!ここもユーロっぽい。ステブキはここでも2位狙えるからがんば。何なら優勝狙っていこうぜ。

グランプリシリーズ NHK杯(11/9-11)アサイン

男子

Kevin REYNOLDS(カナダ)

Matteo RIZZO(イタリア)

Hiroaki SATO(日本)

Shoma UNO(日本)

TBD(日本)

Deniss VASILJEVS(ラトビア

June Hyoung LEE(韓国)

Dmitri ALIEV(ロシア)

Sergei VORONOV(ロシア)

Yaroslav PANIOT(ウクライナ

Alexander JOHNSON(アメリカ)

Vincent ZHOU(アメリカ)

 

ケヴィン!?やめるのやめたのでしょうか。日本からはついにしょーまくんが。デニスもいるしTBDに草太くんきたら15JW再来で熱い。パニオットくんにリッツォをNHK杯で見られるとは。広島が来い。

 

女子

Gabrielle DALEMAN(カナダ)

Xiangning LI(中国)

Mai MIHARA(日本)

Satoko MIYAHARA(日本)

TBD(日本)

Dabin CHOI(韓国)

Elena RADIONOVA(ロシア)

Maria SOTSKOVA(ロシア)

Elizaveta TUKTAMISHEVA(ロシア)

Mariah BELL(アメリカ)

Courtney HICKS(アメリカ)

Angela WANG(アメリカ)

 

スケアメではペアでアサインされていたシャンニンがシングルで出場。露女濃ゆいwソツコワが日本好き!また行きたい!みたいなことを言ってるインタを最近見かけたのでJO来るのかと思ったけどまずN杯で来た。これまたTBDの行方が気になる。

 

ペア

Kirsten MOORE-TOWERS / Michael MARINARO(カナダ)

Cheng PENG / Yang JIN(中国)

Wenjing SUI / Con HAN(中国)

Annika HOCKE / Ruben BLOMMAERT(ドイツ)

Miu SUZAKI / Ryuichi KIHARA(日本)

Natalia ZABIIAKO / Alexander ENBERT(ロシア)

Tarah KAYNE / Danny O'SHEA(アメリカ)

Alexa SCIMECA KNIERIM / Chris KNIERIM(アメリカ)

 

スイハンふたたび!そして連戦ふたたび。ショーマ大好きタラちゃん、同じN杯でよかったね。国内ペアの育たなさ(涙)。

 

アイスダンス

Carolane SOUCISSE / Shane FIRUS(カナダ)

Shiyue WANG / Xinyu LIU(中国)

Gabriella PAPADAKIS / Guillaume CIZERON(フランス)

Misato KOMATSUBARA / Timothy KOLETO(日本)

Kana MURAMOTO / Chris REED(日本)

Anastasia SKOPTCOVA / Kirill ALESHIN(ロシア)

Tiffani ZAGORSKI / Jonathan GUERREIRO(ロシア)

Alexandra NAZAROVA / Maxim NIKITIN(ウクライナ

Kaitlin HAWAYEK / Jean-Luc BAKER(アメリカ)

Rachel PARSONS / Michael PARSONS(アメリカ)

 

スケカナ10組中5組モントリオールとか多すぎって書いたけどN杯もだった。つまり多すぎる。パパダキス嬢のフリップ芸に再び期待高まる。BEING HAPPY!! メダル争いはザゴゲレにキャロランシェーンとホワベイ、ひょっとするとスコアリョも絡んでくる?ちょっと読めません。BS生放送でスコップちゃんの美脚を拝めるなんて贅沢な時間である。